1013tablet01.jpg

 10/3にクアラルンプールの国際交換局を出たあと、所在がはっきりしなかったタブレットは、10/11日に川崎東郵便局に到着して、そのまま通関し発送となった。月曜に配達ということになったわけだが、この日は横浜だ。結局、農場に帰る予定を1日早めて本日午前中の配達を依頼していた。そしてタブレットはやってきた。
 それから12時間、ほとんどいじりっぱなしだったが、ようやくAndroidもwindows10もなんとか動くようになった。詳細は覚えていないが、中国で動くように設定してあるものを日本向けに変えるのは意外に厄介なものだった。また、収まりがいいだろうと併せて買っておいたキーボード付きケースは、どうにも煮詰めが甘く使えないもので、前から持っていたLogicoolのK480を使っていくことにした。アプリとしては、mazecという手書き入力がちょっと使えない状況、これは同じ端末を買ったKTさんから情報として入っていたものだが、こちらでも同様だった。K480を使うことにしたのもこのことと関係がある。MAZECではなくgoogle日本語入力を利用したキーボード入力はまあまあ使えるのである。
 あと、androidのCHROMEで検索したら、中国語の検索結果になることがある。google.co.jpで検索した時には大丈夫だが、google.comで検索すると具合がわるいようだ。日本ではなく中国にいると思っているのだろうか。
 それと、マイクロSDカードを入れたいのだが、これも2パーティションに分けて片方はwindows、もう一方はandroidで使うというようにしたい。これもなかなか厄介そうだ。実は、アリババで買った$9のマイクロSDは偽物だった。上海問屋で買い直したものも届いているが、一度、64GBのカードでテストすることにした。128GBは高いのである(ほんとうは)。
 それともう一つ、電池の消費は少し激しい。androidで計測したところ、20%/毎時という結果になっている。バックグラウンドで動いているアプリを止めるなど、いろいろ対策しているがまだ改善していない。

 ということで、いろいろ潰すべき課題があるので、当分楽しめると思っている。ただ、普通の方にはおすすめできるようなものではなさそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。