昨日、到着が遅れていたプラボックスが届いたし、今日は雨模様ということで、制御関係の機器を実装して配線を行った。すでにソーラーパネルは設置してそこからのケーブルも敷設してあるので、あと少しというところまでこぎつけた。

1017ボックス内実装.jpg

 これまで電気関係はその場しのぎのやっつけ仕事で済ませていたきらいがあるが、今回はいろいろ検討してみた。一応、BOX外から入ってくるのは、
   ソーラーパネルからの+-配線
   バッテリー+-
   ポンプ出力+-
   ACアダプターのケーブル(100V側)
このうち上の3組については、ターミナルに接続する形にしてある。まず、機器類の配置を決めて写真を撮り、それに配線を書いて検討するという方法をとった。

1017配線検討.jpg

 現時点でちょっと気になっているのは、肝心の水中ポンプが動かないことだ。コントローラーがやられている可能性もある。来週、井戸から引き揚げてチェックするが、直らない場合はもう一台買わねばならない。機能の割には安いし予備を買ってもいいのだが、前に買った時の価格(5千円台)のものが売り切れ中、まったく同じものに2千円追加して払うのが惜しくて思案中。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。