ちょっと前にLEDのセンサーライトを買ってあった。玄関と納屋の前を照らすセンサーライトが元々あったのだが、光源がハロゲンランプであり、省エネ的見地から(というわけでもないが)LED化することにしたのだった。アリババで一応探したが、同等品をアマゾンでも売っており、2割程度しか価格差がないので、不具合時の返品なども考えてアマゾンで購入した。
 

1023LED防犯灯.jpg
 
 ほぼ同じ場所に取り付けるのだが、そのあたりはちょうどソーラーパネルからのケーブルも這わす場所であり、軽トラをぴったりくっつけて作業台にして両方の作業を行った。
 明るさは、2台で200Wのハロゲンよりはちょっと暗いかもしれないが、20Wだから電力は10分の1である。センサーの感知距離は6m程度、点灯時間は3分強に設定してみた。時間が長めなのはBBQをやる際には明かりとして使うからである。
 ソーラーシステムについては、まだバッテリーの接続とポンプの修理・接続が残っている。水中ポンプのチェックについては、手押しポンプを外して再取り付けも含まれるためちょっと面倒、そこまでの時間はまだ取れない。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。