横浜にいた火曜日、かねてから気になっていた五姓田義松展(神奈川県立歴史博物館)に行ってみた。馬車道の北側でほとんど桜木町に近いところだが、今ではそのくらいの距離は問題なく歩いて行ける。まあ、もちろんingressやりながらだが。ただ、攻防が激しいこのエリアだが敵(緑)のポータルは少なめだったので、主たる目的は展覧会になった。

1030作品集.jpg

 展覧会は相当混雑していた、それもほとんど65歳以上の人ばかり。実は65歳以上の入場料は100円なのである(通常は1000円)。平日の昼頃でもこのくらいだから、かなり評判だったようだ。私はNHKで紹介されたのを見たのだが、同様の方も多かったかもしれない。しかし、どう考えても100円はお値打ちである。でも1000円払っても値打ちあるんじゃないかな。

1030作品集.jpg

 私の目当ては水彩のスケッチだった。横浜で修行したり住んでいたようだから、横浜近辺の風景も多いが、尋常ではないデッサン力で描かれた絵はどれも素晴らしい。当然作品集は買ったので、まずは模写でもやってみようと思う。その次に田んぼとうちの山を描く予定。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。