書きそびれていたが、電池がなくなった上に丸太柱から転落していた山の上の時計は、先週日曜日に再設置を済ませていた。ただ、これまでの位置だと上の畑から見えなかったり、納屋のあたりからも見えなかったので、15mほど北にずらして位置も少し上げてみた。取り付け方も、落下防止のロープをつけたりして万一の再落下に備えている。ただ、丸太の地中部分は少々腐食しており、これ自体が倒れる可能性もある。4年後には再度電池交換の必要が出てくるので、その段階で見直しをしなければならないだろう。

1203山の時計再登場.JPG

 位置はなかなかいい。いろいろ葉も落ちていて今はよく見えるが、春になると見えにくくなる可能性もあり、適宜枝払いや伐採をやるつもりだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。