1209ポンプ復活.JPG

 最近、手押しポンプが不調になっていた。汲み上げる水量が減ったり、時間が経つと呼び水が必要になったりしていた。小型水中ポンプのメンテ用にVP40の既存パイプの一部をVP25に細くして、手押しポンプを据えたまま水中ポンプの出し入れができるようにしたのだが、その細くなったパイプの部分の抵抗が悪さをしていると考えていた。しかし、ポンプ本体と下に伸びる配管の間の弁は設置時から替えていないし、木ゴマの皮も劣化しているようだったので、それらを交換してみた。手押しポンプの部品は、スーパービバホームやジョイフル本田といった大型ホームセンターで購入が可能なのである。

1209細いパイプ.jpg
1209ポンプのコマ.jpg

 最近いろいろやることが多く、合間を狙っての作業なので時間がかかったが、本日ようやく再組み立てが完了した。水を汲んでみると、最初の購入時はこんな感じではないかと思うほど軽やかにたくさんの水を吐き出すようになった。ただ、部品の中には錆が進行しているものもあり、数年の間に部品交換などが必要になりそうだった。
 2本ある井戸のうちの浅い方は 100V+ソーラー+手押しポンプの3種類で汲むことが可能になっており、普段のハウスや畑への水やり・野菜などの洗浄はもちろんだが、来てほしくはない非常時の水供給にも役立つと考えている。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。