以前からスマートフォンやタブレットを充電するときの時間のばらつきが気になっていたので、前から欲しいと思っていたUSBメーターを買ってみた。USBケーブルのあいだにつなげるもので、電圧と電流が表示される。持っているケーブルはかなり多いが、一番まともそうなankerブランドのものから100円ショップで買ったものまで混じっており、チェックをしてみたかったのだ。

0206USBメーター.jpg

 本当はACアダプタとケーブル、それに加えて端末本体それぞれに変動要素はあるはずだが、とりあえずankerのアダプタとnexus5を固定した状態で、農場にあるケーブルを順番に測ってみた。すると、やはり0.4Aから1.1Aまで大きくバラついていた。一応0.8A未満のもの(おそらく100円ショップものがほとんど)は捨てることにしたが、10数本あったケーブルは半分くらいになった。あと横浜の家と車(2台)の中に20本くらいはあると思うので、引き続きチェックしてみよう。

0206不要ケーブル.jpgゴミケーブル

 一応、使えないケーブルの排除は進んでいるが、このメーターでは他にもいろいろ計測できるらしいので、nexus6Pや ArrowsTabなどの急速充電の状況なども確認してみたい。



 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。