0217フクちゃん.jpg

 先週、カエルの大騒ぎの記事で youtube にアップしたカエルだらけの池(動画)を披露したが、そのそばでペリットをみつけた。これは、前にも紹介したことがあるが、猛禽類が何かを食べた際に獲物の硬い部分を塊にしてペッと捨てたものである。分解はしなかったけれど、目を近づけてみるとカエルの顎の骨などが確認できた。

0217止まり木.jpg

 先週の昼間は上空をかなりの数のトンビが待っており、一応彼らも猛禽類だったが、発見した場所を考慮するとトンビの仕業とは考えにくい。発見場所は、池の横に刺してある防獣杭の下であった。トンビが活動する昼間にこの辺りに降りることはありえない。防獣杭は30MM弱の細いものだが、実はフクロウはこういう棒の上に止まるのが好きらしいのだ。夜中、ここに止まったフクロウがモグモグしてぺっとやった姿が目に浮かぶ。このごろ、時々フクロウの鳴き声を聞くことがあるが、元気に活躍しているのだろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。