何もない傾斜した草っぱらから突貫工事で田んぼを創りだしてから7回コメを作った。最初のうちはけっこう大きな傾斜がついたりしていたが、次第に均されてきている。しかし、一体どの程度平らなのか一度調べてみたいと思っていた。

0312高低調査.JPG

 雨が何度も降ってバックホーは田んぼに入れられないが、運搬車ぐらいの軽さなら大丈夫だろうと、運搬車に定規を積み込んで、かみさんにオートレベルを覗いてもらって田んぼ中の高さを測定してみた。運搬車のクローラはだいたい1平米の大きさなので、この上に定規を載せておけば平均的なレベルを拾えるんじゃないかというところだ。
 結果は下の通りで、3号の一部に平均▲8cmという部分があるが、あとはほぼ2cm以内の差に収まっている。計測は南北5m・東西8mのグリッドで行っているので、1cmの土量は0.4立米だ。挿し板した運搬車1杯分というところだ。最終はアグリカでやる代かきで均すが、おおまかな土の移動はバックホーでやっておくつもりだ。

0312田んぼ高低調査.JPG
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。