端末をいろいろ持っていると、充電という作業がなかなか大変である。横浜ではankerの10口充電器、農場では同じankerの5口が3台あり、その他に各端末の充電器が何台かずつあるが、ほぼフル稼働状態である。スマホやタブレットの端末系は、厳しくアプリ選択や設定チューニングを重ねた結果、かなり電池の消費は少なくなり、適当でよくなりつつあるが、問題は androidデジカメだ。いまのところ samsung と nikon の2台あるが、しばらくの間普通のデジカメを使っていた。というより、実際に使っていたのは nexus 6P だった。

0330ギャラカメ電池新.jpg

 それがちょっと変わりつつある。アリババでいろいろ漂流していたら、galaxy cameraと互換性のあるsamsung SⅡ用の電池で 5,000mAh のものが見つかった。標準は 1,650mAh だから、約3倍だ。中華電池の場合、スペックについてはほとんどあてにならない。しかし、話半分だって純正よりだいぶマシだ。ということでアリババ内の別のショップで2個購入。最初に届いたものを試したら、かなり電池が持つことが判明した。本日2個目が届いたが、これも良さそうである。ただひとつ問題がある、少し厚みが大きいらしく、取り出しにちょっと難がある。まあ、電池がすぐなくなるよりはいいので引き出し用テープを貼り付けて使っていくことにした。さらに、昨日からアリババ6周年記念セールが始まっているのでもう一個購入。もともと純正電池が3個あったので合計6個になったが、さすがに使い切れないかもしれないなあ。
 一方、スマートフォンでも電池の手配中だ。持っているスマホの中で一番変わっているものといえば、galaxy nexus だ。ちょっと前に書いたが、特に2台のうち1台は android 5.1.1 を入れてあり、それが何度かのアップデートの結果随分使いやすくなっている。電話も含めて今使っても問題がないレベルだ。ただ、最初から使っている大容量電池がさすがにやつれてきており、やはりアリババで2個購入済み。そのうち届くだろう。
 と、続々と中国から電池が届くのだが、まともな皆さんは真似しないほうが良さそうだ。なにしろ偽物が多い。アマゾンでもほとんど中国由来のものだから偽物が多いと思うべきである。nexus 5 の電池をアマゾンで購入して交換したことがあるが、これが偽物だった。android 6 にして、かなり電池消費量は減ったはずなんだが、電池のせいで減りは早い。裏返しで充電も非常に早いのだけれど。これをなんとかしたいと口コミを見ながら交換用電池を探しているけれど、絶対の純正品はまだ見つかっていない。もう、探すのは無理そうと諦めた。その代わり、LGとは全く違うブランドの大容量(3200mAh)の互換品を買うことにした(純正は2200mAh)。一応 Air Mail で届くらしいから、届き次第開腹手術で交換しよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。