今年の当農場ではイチゴが大豊作である。先週(GW)の前半にはそれほどでもなかったが、好天と気温のせいか週末にはたくさん採れ始めて、直売所でも大人気商品となったのだった。

0512不思議なイチゴ2.jpg

 ところで、カミさんが変わったイチゴに気づいた。色は白に近く桃・あるいはココナッツのような香りがして、味も桃のようである。調べてみたところ、桃薫(とうくん)という品種のいちごが同様の特徴を持っているらしい。うちのイチゴは3年ほど前の女峰という苗の子孫で、毎年ランナーでできる子や孫を植えているので、普通に考えれば性質が変化することは考えられないんだが。他所から別の品種が混入することもありえない。さてなぜだろう。
 それにしてもこのイチゴはうまい。桃薫だと1000円以上/粒ということだが、それほどの価値とは思えないもののイチゴとはかなり違った味わいがある。

0512不思議なイチゴ.jpg上の白いいちごがそれだ


しかし、普通のイチゴで「イチゴミルク」は、いいなあ
0512イチゴミルク.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。