0711androidwatch0.jpg

 7/16にアリババで注文した時計が、本日手元に届いた。早く送ってもらおうとDHLを指定したにもかかわらず、通常の配送くらいに日数がかかってしまった。時間がかかった原因は、農場のある「大多喜町が遠隔地であり、追加配送料が必要だがどうするか」というところにあった。ショップからそのような問い合わせがあったので、横浜の家への配送とした。そのあと、なかなかDHLの追跡にヒットしない。店には、住所を変えたんだから追跡番号(伝票)も変わるんじゃないの、と問い合わせたが、まったく要領を得ず、一応謝るのみ。そのうち、ようやく新しい追跡番号の連絡が届いたのは1週間ほど前だったかな。ただ、その時点では荷物はDHLにわたっておらず、ピックアップの依頼をした段階だったようだ。そのあとは早かった。本来なら金曜に手元に届いたはずなんだが、不材の横浜の家に届いたから本日再配達となった。まあ、店にもDHLにもひどいところはあるが、これは別にまとめることにしよう。

0711androidwatch.jpg

 それで、android wearではなく、本当のandroid5.1で動くスマートウォッチの使い始めはあっさりとしたものだった。言語は、設定の選択肢中から変更できた。最初の起動時にgoogleアカウントの入力から始まらず、それはあとからというのがとても気持ち悪かったので、一度データの初期化を行ってからセットアップした。ただ、言語の選択は求められたが、アカウントは聞かれなかったので、まだちょっと気持ち悪い。しかし、日本語で使えるしgoogle play も使えるし、立ち上がりは順調である。メールやfacebookなどの通知も出るし、もちろん本文の縦覧もできる。ただ、貧弱な電池が入っており、どのくらい持つかが気になるところ。文字入力はかなり厳しいところだ。一応 JOT PROというスタイラスペンでなんとか入力しているが、指先ではご入力のオンパレード。あと、画面が小さいから老眼にはキツイ。ただ、おもちゃとしてはなかなかのもので、色々工夫して遊んでみることにしよう。
 
0711androidwatchx.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。