昨日から、今年のお盆休みのお客さん(第一陣)がやってきた。会社員時代の同僚一家で、高校1年になる息子さんが生まれる前から長い休みにはうちを訪れる人たちだ。今年の目的の大きなものがマリンちゃんと会うこと、どうやらワンちゃんを飼いたいというのはかなり前からの念願事項らしい。
 昨夜、少し遅目の到着だったが、マリンちゃんの歓迎ぶりはものすごかった。初めて逢ったのだが、4人家族のそれぞれに平等にペロペロと舐めて回る。そしてお腹を上にむけて撫でてくれと請求する。よほどワンちゃんが嫌いでなければ衝撃的な歓迎ぶりだ。そして彼らは発見した、「可愛い」というとまるで自分が呼ばれたようにマリンちゃんが飛んで来ることを。いやあ、本当にそうだ。どうやらその言葉を聞くと自分が呼ばれたと思うらしい。

00811 山歩き.jpg

 今日もプロの愛玩犬であるマリンちゃんは、お客さん一家に愛想を振りまいていた。途中では前の山に散歩にでかけたりしたが、普段だとなかなかそこまではいけないから、マリンちゃんも楽しかったんじゃないかと思う。さすがに夕方以降は疲れたようでひたすら眠っていたが、最後のお見送りには起きてきた。お客さん一家はマリンちゃんを相当気に入ったようで、用があるらしい明日の次の日、この日にはお盆休み後半の来客(身内)がくるが、もう一度やってくることにしたらしい。
 ところで、マリンちゃんとは関係がないが、今日のお客さんが帰りがけにホタルを発見した。うちの門を出て数十メートルほど走ったところ、隣の家の敷地の一部が湿地になっているのだが、そこで育っていたのか1匹だけだが飛んでいた。ちょっと季節外れの感はあるが、6~7月のシーズンならもっと見かけるのかもしれない。以前田んぼのあたりに飛来しているホタルは見かけたことがあり、山に分け入って沢の辺りでも探せばいるのではないかと思っていたが、意外なところにいたようだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。