横浜を9時過ぎくらいに出て農場にやってきた。房総半島を直撃した台風9号は、やはり農場にも被害を加えていた。最も心配していたイネは、一部は完全に倒れて穂が水没していたが、大部分は傾いてはいるもののなんとか踏ん張っている。また、もう一つ気になっていたビニールハウスだが、古い1号ハウスはビニールが一部破れており、新しい方の2号はマイカ線を止めていた足元のパイプが曲がったか外れており、屋根のビニールが大きくずれて青空状態となっていた。ただ、ハウスの骨組みについてはどちらも問題がないようだ。その他は、きゅうりやモロッコインゲンの棚が倒れていたくらい。家屋・納屋・農機小屋などは一応無事と思う。
 まあ、最悪の状態ではないが、ビニールハウスなどは復旧に少々手間がかかるだろう。イネも起こしたほうが良さそうだ。明日から天気の具合を見ながらぼちぼち作業を進めよう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。