0824ハウスの被害1.jpg

 昨夜ざっと見た結果をまとめたが、今朝になって写真もとって少し詳しく調べた。まずハウスだが、2号の屋根が大きくめくれてずれていた。どうやらかなりの風圧でビニールが膨らんでマイカ線を引っ張った結果、足元の直管パイプを止めている螺旋杭が引き抜かれて、マイカ線が浮いてビニールが引き裂けたようだ。一応出来る限りビニールを元の位置に戻したが、裂けている部分もあり交換は必須である。1年古い1号ハウスのビニールは、部分的に穴が開いていた。こちらはどちらかというと交換時期を迎えていたものだ。どちらも交換時期については様子見、台風も雪もありうるから。とりあえず、ぐるぐるにねじれていたビニールを解き、出来る限り張り直した。しかしマイカ線を張り直すのは天気が回復してからにした。

0824ハウスの被害3.jpg



0824田んぼ4号の2.jpg


0824田んぼ4号.jpg

 イネの方は昨日の第一報の通りで、倒れてはいるが穂が水に浸かっているところはわずか、なんとか頑張っている感じ。ただ、場所によって随分差はある。先ほど大多喜のホームセンターまで出かけてきたが、途中では倒伏している田んぼを多く見かけた。夕方通りがかったご近所さんは、いろいろなところからイネが倒れたので起こすの手伝ってくれと言われて大変、といっていたからこの地区はどうも大変らしい。
 ということで、被害は「まあまあというレベル」で済んだようだ。明日は借り畑にもでかけて様子を見よう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。