ここには書きそびれていたが、 cube i9 の不具合と平行して前のメインPCである「 acer iconia tab W700d 」もおかしくなっていた。こちらも acer のロゴが画面に出たあと先に進まないという症状で、こちらのほうが致命的であった。だから cube i9 がおかしくなった時に代役は務まらなかったのである。
 cube i9 が直ったので、こちらの修復にも挑戦してみた。一応回復ドライブ(USB)も作ってあったので、これからの復旧を試みたのだが、ここで早くも停止してしまった。どうやら windows をインストールする先のSSDがロックされているらしい。BIOSレベルではそのような設定がないので、ちょっと手に負えないと思い、クリーンインストールすることにした。しかし、それでも結局同じでパーティションをひとつ削除して再作成するという操作で切り抜けた。ただ、日本国内版の機械だったからドライバーをとって置かなかったのだ。まあ、「回復」操作で復活できるだろうという安易な考えもあった。しかし、acerのHPで類似機種のドライバーを探せたので今のところ問題なく動いている。

0902ACERTAB右はRemix OS導入予定機

 これで、ちゃんと使えるwindows 10が3台となった。横浜と農場に1台ずつ置いて、1台を常に持ち歩くことにした。あと、古いノートを引っ張り出してきて、これにandroid(Remix OS)をインストールするという新しい課題にも挑戦することにした。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。