0919田んぼ

 毎年、田んぼについては周囲の無駄なスペースを取り込む形で拡大をしてきた。2年ほど前にもgoogle map を参考にして面積を測っており、そのときは1820㎡位だった。その後、4号を20㎡ほど拡大したのみだったから、大体1850㎡程度かと思っていた。
 昨日気がついたのだが、google earth Pro には、定規機能の中に「ポリゴン」という選択肢があり、なんとコレを使うとうちの田んぼのような不整形なものの面積も算出してくれるのだ、いままでは長さを測る機能しか使っていなかった。前回は計測した長さとヘロンの公式を使い、たくさんの三角形に分割して測ったのだが、おそらく前のときにもこの機能はあったんじゃないかと思う。なんでもかんでもgoogleさんの世話になっているわい。
 
面積 2015/10/09
1号 437.48㎡
2号 310.31㎡
3号 399.08㎡
4号 793.55㎡
合計 1,940.31㎡

という具合に、どちらが正しいかわからないけれど、google earthの結果は、これまでの数値より5%くらいは多そうだ。
 
 ついでなので、google earthの、過去の画像を見る機能を使って昔の面積も測ってみた。

面積 2011/03/31
1号 408㎡
2号 275㎡
3号 407㎡
4号 774㎡
合計 1,864㎡

ということで、2年前の計算値とは若干ズレがあるようだ。田んぼの端の部分は、航空写真では中身なのか畦なのかはっきりしないから、このくらいのずれはあって当然だろう。これより前の状況も調べようと思ったが、残念ながら画像は出てこなかった。本当は、平成13年頃まで昔の持ち主さん(開拓者)のころと比較したかったんだが。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします