カボチャをサルから護るという目的で設置した檻(防獣ネットの囲い)は、被害3個(数%)というまあまあの結果で終了した。去年は被害ゼロだったが、敵もさるもので色々考えており、ネットの外から蔓を引っ張り、カボチャを取るという戦術で向かってきた。ただ、カボチャ自体は網を通らないので外から齧るくらいしかできなかったようだ。

0924カボチャの檻現在
手前は苺畑、来月苗を取る予定

 構造としては、外側の網をかける枠と内側の棚のパイプに分かれているが、少なくとも外側の枠は、解体しないで常設のものとすることにした。現在は冬野菜の苗などが植わっている。面積は昨年比倍位としたので、カボチャのみならだいたいこのくらいで十分である。連作障害はあまり心配はないと思うが、来年やってみて影響があるようならもう1棟増やすことも考えよう。
 コメ・芋だけでなく、カボチャにも土は合っているようで、今年のカボチャもお客さんには好評でありがたいことである。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします