明け方前からかなりひどい雨が降っていた。やることがないわけではないが一応農閑期に入っており、こういうときは勝浦つるんつるん温泉とほぼ決まっている。土砂降りの雨の中を温泉に向かう、30分弱で到着。10時半ごろ着いたが、駐車場には車がいっぱい、大広間はいつものおじいちゃんおばあちゃんたちで満員状態、もちろんカラオケ合戦も始まっている。いつもカラオケがない別室(椿の間)に陣取るのだが、こちらにも3組ほど先客がいた。居場所を決めて風呂にいく。
 ここの風呂はいわゆる黒湯である。名湯百選に千葉で唯一選ばれたということだが、入ると海藻の成分でもついたかのようにつるんつるん&ヌメヌメとなる。そしてほっこり暖かい。農場のそばに温泉はいくつかあるが、このお湯の良さによりここにくる割合がもっとも多い。回数券を買ってからはほとんどここという感じになった。

1119貝柱丼

 いつも昼前に到着して、一度風呂に入ったあと昼飯を食べるのだが、私は大体これ、貝柱丼だ。ホタテの名産地ではないけれど、ボリュームのあるかき揚げの存在感はなかなかのものである。あと何年、私の胃が受け付けてくれるだろうか。他に定食メニューもいろいろある。ただ、食事は15時までだったと思う。この温泉、普段は老人(我々もそうだが)が多い。畑をやっている人も多く、雨だと混む傾向がある。ほとんどの人たちは大広間でカラオケを楽しんでおり、別室にも結構声が漏れてくるが、15時頃に送迎バスが出るので一斉に引き上げてくれ、ようやく静寂が訪れる。夜まで居られるはずだが、大波が去って少し経つと掃除が始まり、大体そこでこちらも引き上げる。夏は老人集団と入れ替わりに海水浴帰りの親子連れがやってくる、こちらは休日限定。
 せっかく農閑期に入ったので、月末には草津温泉に出かける予定。今回は何も考えず、温泉なら草津だろうということで行き先を決めてみた。次回は色々研究してみたい。
 
 
   勝浦つるんつるん温泉HP

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。