ちょっと前から、私が潜り込んでいるオタクな世界では大嵐が吹き荒れていた。何かというと、ポメラを作っているキングジムが今年の初め頃に発表・売り出した変態windows10 PC(ポータブック)が、2万円台下の方という激安価格で売られているからだ。9万円前後の販売価格をおそらくメーカー自らが打ち破り、在庫一掃という動きに出たものらしく、あちこちのショップから売りに出てきた。

1130ポータブック

 もちろん最初(1年前くらいかな)の発表時から私も注目していたが、メモリー2G&記憶容量32G、CPUはチェリートレイルという低いスペックと高い価格から、食指は動かなかった。それが突然の暴落である。フルサイズと言ってもいい大きさのキーボードを半分に割り90度回転させて収納し、フタをするとA5サイズになってしまうというマニアには堪えられない仕掛けに、ついついポチりと押した人も多かったようで、いろいろなBLOGなどでそんな話が沸き返っているが、私のBLOGもその仲間となってしまった。

1130ポータブック使用時

1130ポータブック格納時

 このマシンでも、例の仮想ディスクにONEDRIVEを保存というテクニックは使うが、さらにUSBメモリーも挿しっぱなしにしてみた。これで、本体32G以外に128Gのエリアも用意できた。最初の立上りや節々ではちょっともたつくが、サクラエディタでテキストを書きBLOG記事にするといった作業には使えそうだと思っていた。ところが問題が発生した。この機種の無線LANは2.4Gのみである。残念なところが多いこの機種の問題点の一つだ。実際に使い始めると、これが邪魔をし始めた。bluetoothマウスの電波と干渉するのである。最初はわからずに、windowsのアップデート、ルーター、更にはプロバイダーまで疑ったが、横浜でも農場でも同様であることから、最終的にそこに行き着いた。小さなLANアダプターを入れてようやく問題が解決した。代わりに64GのUSBメモリーは諦めざるを得なかったが、クラウド使えば問題はない。
 性能の面では低レベルだが、所有する他の中華windowsタブレットに比べると他の問題は少ないと期待している。実は明日から3日間、伊豆の温泉に行くのだが、そこで本格始動する。これは旅行中BLOGを書くといった場合には絶好のツールである。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。