0105山の時計移転中2

 朝一番で大多喜のコメリまで出かけ、防虫防腐塗料を買ってきた。ホームセンターには昨日も行ったから、それだけでは無駄な気がしてモミガラも取ってきた。塗る前にもう一度皮を取ったが、相当虫が食い荒らしており、どれほど使えるかは不明だ。これまで使ってきた丸太は無処理で5年間使用。

0105山の時計移転中1

 穴はすでに掘ってあったので、塗料が乾いてから時計を取付けてすぐに柱を立てた。穴は50cmほど、底に砂利を入れて丸太の周りには砂を注入した。以前のように木々の間から顔を出す感じがよかったが、今度は実用優先で林の前に出してあるから、どこからもよく見える。また4年ほどしたら電池の交換時期がやってくる。それまではここで頑張ってもらおう。

 しかし、夕方になっても風は弱まらず、燻炭づくりは明日に延期とした。今日はモミガラ山で,珍しいことに別の人と鉢合わせした。なんでも暗渠に使うらしい。家は大多喜病院のそばということだが、大多喜城の裏の方に5反歩ほどの畑を借りてやっているらしい。大半が耕作放棄地で、田んぼだったところを畑にしているようだが、水がしみてくるので暗渠を掘らないと野菜も作れないのだそうだ。しかし、20mの暗渠4本くらいを手で掘ったそうだ。粘土質の土も改良したいといっていたので、また会うこともあるだろう。

0105山の時計移転完了

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。