4号田んぼは、幅15m長さ50mほどで4枚のうち一番広い田んぼだが、どうしても深さ(底のレベル)が一定にならない。毎年、色々対策はやっているが、少しずつ改善されるという感じだ。最初のうちは15~20cmくらいの差があり、湛水時には長靴の上から水が入りそうなどということもあったが、さすがにもうそんなことはない。ただ、なかなか水が引かない部分があったり、すぐに土が顔をだすところがあったりということが気になっている。

0106田んぼの均平作業1

 今日は、4号田んぼの向こう側から土を採ることに決めて、実際に土を採って運搬車で田んぼを縦断し、レベルが一番低い反対側に降ろすという作業を始めた。運搬自体は問題はないが、土の中にはかなりの数の石が入っていた。また、石だけでなく植物の根などもかなり多く、これらを取り出すという作業が必要となった。敷地内の平らなところはほとんど畑や田んぼと通路になっているので、土を採れるところは殆どないのである。山にはありそうだが、パレットフェンスがじゃまになるし、山から土を採ろうとしても木や草の根などがじゃまになってしまうだろう。地道に今日のような作業を続けることにしよう。

0106田んぼの均平作業3

0106田んぼの均平作業2

 運搬車で運べる土の量は一度に300L程度、必要な土量は10立米くらいだと思うので、30杯は運ばねばならない。他の3枚でも土を入れる箇所はありそうなので、来週はほとんどこの作業になりそうだ。

0106田んぼの均平作業4

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。