0106軽トラの充電・オイル交換

 調べてみたら、前回軽トラのエンジンオイルを交換したのは1年前だった。ちょっとエンジンの音が大きくなったような気もしていたのでオイル交換をすることにした。オイルは昨日コメリで買ってきた部分合成油3L(5W-30)、今回は廃オイルを吸わせる箱も買ってきている。

 0106軽トラの充電・オイル交換2

 昨日持ち帰ったモミガラを燻炭場に置いて納屋の前に車を駐めた。一年前を思い出しながらオイルキャップを開けてドレーンボルトを外す。廃オイルの箱の中身は沢山の不織布だった、これは燻炭の火付けに使えそうだ。オイル交換は無事終了。暮れにフィールダーのオイル交換をしたが、イエローハットに頼んだ。全合成のいいオイルを使ったとはいえ7000円は高かったな。次回は自分でやろう。

0106軽トラの充電・オイル交換3

 ちょうど1年前の記録を調べたら走行距離2万3千キロ、今回は2万4千8百キロだったから、1年でわずか1,800Kmしか走っていないことになる。月に150Kmだ。3分の1はモミガラ取りだから、実際にはもっと少ない。燃費が倍程よいハイブリッドに乗ることが多いからだが、そう入っても軽トラでなければ務まらないことは多いのである。ついでにバッテリーの充電もやったが、走行距離が少ない割に好調で、充電率は80%だった。これなら当分交換の必要はないだろう。

0106バックホーの充電とグリスアップ

 更についでだが、ユンボのバッテリーも充電してみた。これも充電率80%と健全だった。ついでのついでに、ずっと気になっていたグリースアップも済ませた。このあたりの仕事は正月明けにはピッタリだと思う。

 ところで、オイル交換前後のエンジン音を測定してみた。このあたりスマートフォンは便利である。交換前と交換後の順に写真を掲げるが、残念ながら音量の変化はなかった。どっちも安いオイルだったせいだろうか。

0106交換前交換前


0106交換後交換後

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。