毎年この季節になると考えることがある。ハイブリッド車にしてからはや5年だが、冬の走行では無駄にエンジンが回ることが多いのである。どうやらヒーターを効かせるために水温を上げようとエンジンを回すことがあるらしいのだ。確かに、田舎道を流しているときなど3分の2くらいはエンジンが回っていない。ハイブリッド2台目のフィールダーでは、ヒーターを止めてもいいようにオプションのシートヒーターをつけた。これである程度は無駄なガソリン消費を抑えることは可能だが、もうちょっと工夫の余地はありそうだと考えていた。
 一つの方法として、グリルを塞ぐということがある。これは実際にやっている人も多いが、そのためには水温計をなんとかしたいところである。最近の車は冷却系のトラブルがよほど少ないのか、水温計は消えてしまった感があるけれど、昔から乗っている人間にとってはあってもいいんじゃないかと思う。ましてグリルを塞ぐなどというと、ないと心配だ。そこで、修理や点検用のOBD2というコネクター(世界共通)から信号を取り出す方法を考えていた。これまでやっていたのは、信号をbluetoothで送るアダプターを付けてスマートフォンで受取す方法だが、これが結構怪しいもので、結局2つ買ったけれどどちらも使えずに何処かに行ってしまった。

0119ヘッドアップ

 今年はちょっと方向を変えて、ODB2からケーブルで信号を取り出し、メーター表示する機械を買ってみた。昨日の農場への帰りから使ってみたが、なかなかいい。まあ、速度や回転数は本来のメーターと同じ数値が出るだけなんだが、ちゃんと水温計は表示される、数値表示も可能だ。瞬間燃費なども出て来るが、100Km走るのに何L要るかという馴染みのない表示なので消すことにした。ということで、水温計測以外にメリットはなさそうだが未来的で面白い。

0118HUD01

 昨夜はフロントガラスに投影していたけれど、合わせガラスだから二重に見えて読みづらかった。なので、アクリル板に反射シート(製品同梱)を貼ってそれに映すように改良した。これでちょっと走ってみるが、水温計だけでなく他の情報も表示させる方法を考えるともう少し面白くなりそうだ。まあ、トラブルもないのでメーターもいらないのかもしれないが、昔から車と付き合っている私としてはもう少し情報があってもいいと思う。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。