今日一日は、ほぼ配管工事に終始した。まずは、昨日からの継続でハウス周りの配管更新工事。残っていた2号ハウス内の枝配管を終わらせて通水試験を行い、モミガラを入れて踏んで落ち着かせたあと土を掛けた。

0126バイパスパイプ1

 続いては、4号田んぼのバイパス配管(田んぼを迂回して下の池に注水する)の耐寒補強だ。何度も書いているように、塩ビ管の線膨張係数は大きいので、延長50mほどのパイプは15℃の温度変化でで5cm以上伸縮するらしい。実際のところ、この配管の継手部分は頻繁に外れていた。今回は、配管(VU40)より一回り径が大きなライト管(LP50)をサヤ管にして伸縮を吸収するようにしてみている。少し隙間はあるがあまり圧はかからないので、さほど漏れないだろうと見ている。機能するかどうかについては見守っていくつもりだ。

0126バイパスパイプ2

 もう一つは、3号田んぼの入り口を横切っていたパイプの地中埋設だ。これは3号田んぼ横にある野菜洗い場からの水を、3号に入れずに下に流すためのもので、田んぼ使用中にはない仮設的なものだ。これを地中に埋めた。これで3号田んぼへのバックホーなどの出入りが簡単になる。

01263号横断

 暗くなるまでの残りの時間は、4号田んぼ奥の土取場から4号田んぼ内の低地に土を移す作業をやった。明日からはこれが本格化する。天気が心配だ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。