0325-0324モミガラ山

 おそらく今シーズン最後になると思うが、モミガラを取りに行ってきた。これまでの散布用・燻炭用とは目的が違い、里芋の植え付け用である。以前、このBLOGにコメントしてくださった啄木鳥さんから教えてもらったモミガラを利用した里芋栽培をやってみるためのものだ。
   里芋を植え付けするときに10cm~15cmほどの深さの穴に
   種イモを植えて土をかけずに(もみ殻)(スクモ)ばかりを多めに
   かけておくと小芋や孫芋は土がつきません。
   そして小芋から根がでませんので、収穫するとき引き抜きやすく、
   土がつきません、きれいな小芋が採れますし収穫が非常に楽です。
   親芋だけが土の中に根をおろします。
   わたしはこの作り方をします。
   来年やってみられては如何ですか・・・。 啄木鳥さんのコメントを引用
   
里芋は、収穫したあとの泥落としや細かい根を取る作業が大変で、昨年のようにたくさん作ると大変なことになるのだが、この方法でどうなるか楽しみである。

啄木鳥さんのBLOGは、残念ながら2月末で更新終了のようだ。残念である。

0325-0204モミガラ山
これは2月4日の写真、その後減っていない

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。