0415バッテリー交換1

 ずっと気になっていたバッテリーを交換した。ソーラーへの組み込みはディープサイクルバッテリーという鉛蓄電池を使うのだが、そのつもりで頼んだにも関わらず自動車の始動用というものが届いた。まあ、有名商品の3分の2で買ったので銭失いかもしれないが、様子を見てみることにした。
 これまでバッテリーは2個直列が3組だったが、当面今回購入した2個1組で運用して見る予定。コントローラのメータでみると、今日は最初から最後まで充電率は30%台で推移した。タイマーの設定は7時から17時だったが、今回の変更で6時から19時に稼働時間を増やしている。真っ暗になってから1時間ほどポンプを稼働させたが、電圧や充電率の低下は見られなかったので、明日の朝の状況によっては更に時間を伸ばせるだろう。0415バッテリー交換2

 実は、これまでポンプへの配線はコントローラの負荷端子ではなくバッテリーから取っていた。最初に使った安物のコントローラーの説明に負荷端子は使うなと書いてあったのでそのトラウマのようなものだった。今回、負荷端子から電気を出すように変更したのだが、メーターで見ていると定格24∨のポンプに29∨くらいの電圧がかかっており、慌てて配線を戻した。これまでの配線では降圧回路を組み込んでいたのだが、負荷端子から直結だとそれを通らないのである。どこかで配線を全面変更する必要がありそうだが、秋まで何とかもたせよう。
 
0415バッテリー交換3

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。