0419里芋1

 天気が良く暑い一日だったが、サトイモの植え付けを一気にやってしまった。畝立てまでは済んでいたが、私が鍬で穴を掘りカミさんが種芋を落とし、私がイモの間に肥料を撒き、土掛けは二人がかりというフォーメーションだ。借り畑の方は啄木鳥さん流のモミガラ栽培だから、これにモミガラを掛けるという作業が加わる。洗面器いっぱいくらいと教わったが、いつもモミガラ作業に使っているアルミの平スコップ一杯をかけることにした。比較するためにうちの畑は在来スタイルにしてある。全体350株の3分の2はモミガラ方式だ。去年の収穫量は半端じゃなかったが、今年も順調なら相当なものになりそうだな。0419里芋2

 今年は植え付けが早かったが、問題は草だ。約1ヶ月後には田植えなどの重要作業が待っているが、サトイモ畑の草取りにどれほど手間を掛けられるだろうか。毎年、サトイモたちは草に囲まれて大変な状態になってしまうのである。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。