3月の中頃から、愛用しているandroidタブレット(huawei mediapad M3)で、時々SDカードエラーが発生するようになった。再起動とかメーカー提供の端末管理アプリ(最適化)で通知は消え、SD内部のデータも読めるようになるのだが、平均1週間程度で再発する。昨年12月の発売日に買ったから、もちろん保証期間中だし、修理の依頼をする方法もあったが、常用3台のhuawei端末であるnexus 6P の電池交換もしたいし、銀座の huawei ショップに行こうかどうしようかと迷ううちに時間が経ってしまった。他の2台のスマホよりも画面は大きいし、普段最も多く使うので、手元から離すのを躊躇していたところもあった。
 一昨日(木曜日)に、思い切って端末の管理アプリから修理申し込みをして、ヤマトに電話して発送荷物の引き取りを頼んで預けた。昨日の夕方、早速huaweiからメールが届いたので、受取連絡メールかと思ったら、これがなんと修理完了・発送メール、昼過ぎのヤマト定期便で届くはず。頻出トラブルなのかもしれないが、48時間で修理完了して手元に戻るというのはすごい。
 来週は nexus 6Pの電池交換を頼むことにしよう。確か7000円前後でやってくれるはず。1代前の nexu 5 では、交換作業自体は何とかできるのだが、どこを捜しても純正と称する偽物電池しか見つからず、不十分な状態で最期を迎えたのだった。

0513HUAWEI三人組
   huawei 三人組  P9 mediapad M3 nexus 6P


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。