前の記事で洗面台の水が細いと書いたが、その後業者さんから電話が入り、水栓を外してみるように言われてやってみた。そうしたところ、大量の砂が吐き出され、もとに戻して水を出したところ以前よりも勢いがよくなった。期せずして、砂こし器の必要性を裏付けることとなった。仕様書では、今回の400Wインバーターポンプは交換前の600Wポンプよりも揚水量が少ないはずだが、実際には前より出は良くなっている。風呂にお湯を張る時間は15分から13分に短縮された。
 
0517洗面台水栓トラブル
  ちょっと汚らしくて申し訳ないが、3年間で溜まった砂がでてきた
  この状態で水を出したら、さらに同じくらいの砂が吹き出した


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。