0704superbook

去年の夏にクラウドファンディング(kickstarter)で superbook というものを申し込んだ。クラウドファンディングとは、色々な製品のコンセプトや商品企画を紹介するサイトがあって、それを気に入ったら申し込んでお金を払って待つという青田買いのようなシステムで、kickstarfter とか Indiegogo といったところが比較的有名だが、かなりディープな範疇に属するので、あまり一般的ではない。
それで私が申込んだ superbook というものは、ー見ノートブックPCのようなたたずまいだが、ディスプレイとキーボード・タッチパッドだけで、処理を司るCPU(SOCS)やメモリーは入っていない。それはケーブルでつないだスマートホンのものを使うことになる。 結局スマートフォンをノート pc 的に使えるということになるこれまで スマートフォンもノート pc の毎年の様に新しくしていたがこれを使うことができればスマートフォンを更新していれば最新の cpu のノートを 使えるということになるので私としては様に興味深いものだった
 申し込んだのは去年の7月頃だったと思うが、当初の予定今年の4月には無理で7月頃に延期になるという情報が来て、それも仕方ないなという風に思っていたが、もうちょっとという今頃年末まで出荷が延期ということになった。理由は一応書いてあって、android自体の事情で、色々なメーカー、色々な端末の全てに合わせるのがかなり困難で、その辺りの調整/チューニングに時間がかかるから、ということ。まあそれはそうかもしれないと思うが、このまま届かないということもあるかもしれないと実は思っている。 いつものように横浜の家と農場と両方必要ということで2台購入しているんだが、誕生日プレゼントのような感じで今年中に届くと良いなと思っている次第である。そのような状況だから、新しいノートPCもスマートフォンもちょっと買う気にならない。このスーパーブックが届いて、うまく動くかどうか、スマートフォンとの相性もどうだろうか、とにかくこれが来るまでは動けないという状態が続いている。それはそれでかえって良いのかもしれないけど、期待が大きいだけに届かないのはいやだな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。