その後も、犯人は特定できぬまま倒れるイネは少しずつ増えている。サルを疑ったのだが、この間逗留していた犬姫さま(先祖は狩猟犬)を田んぼの奥に連れて行ったけれど、ケモノの痕跡を見つけなかったし、私は足跡などを探したけれど見つからなかったし、サルや4つ足ではないような気がしてきた。一応外回りの作に侵入口がないことも確認してある。それに、今朝田んぼを見回っていたら、すぐそばからアオサギが慌てて飛び出して、そのあたりもイネが倒れていたので、カミさんの言うようにアオサギが疑わしくなってきた。
 それで、納屋の中から古い釣り糸を探し出して、田んぼの上空に張ってみた。もしこれが切れたりするようなら本格的に張り巡らすことにしよう。通路を含む田んぼの面積は4反歩ほどで、60m角ほどになる。支柱に使えるのは、外柵と3-4号間の干し場、それにソーラーの支柱ぐらいだ。そろそろ追加の干し場を建てなければならないので、コレを来週組んでそれに釣り糸を結ぶつもりだ。

0817

ずっと梅雨のような雨空で心配なんだが、イネも一応色づき始めた。昨日走った木更津や君津のあたりでは、イネ刈りが済んだところもあった。それほどではないが、この具合だとイネ刈りは9月早々になると思う。まあ、これからの日照にもよるが。

4号の向こう側は結構倒れている、3m幅ほど。
0815倒れたいね


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。