農業やっているといろいろな敵がいる。害獣の話はよく書いているが、台風も明らかな敵である。予報では、今日は昼から雨が降るとのことだったので、できる作業量は限られてくる。朝一番に含水率を計測したら16.7%、昨日とほとんど変わっておらず、今一番急ぎたい脱穀は諦めた。代わりに防衛対策作業が今日のメインになった。

0916イノシシ養生

 まず借り畑に出向き、サツマイモ周りの電気柵下の草を刈り、海苔網を外側に敷いた。海苔網は蹄の間に挟まるらしくイノシシとシカは嫌うのでイモの防御には役に立つ。これまでを振り返ると、イネ刈りが終わる頃にはイノシシがさつまいもを狙いに来るのであった。電気柵と海苔網で二重の防御態勢になった。

0916台風養生

 帰ってきたら珍しく予報通りに雨が降り始めたが、今度は台風対策だ。単管パイプのつっかえ棒は片側しか設置していなかった。南側のハザからつっかえ棒の位置を書いておくと南・北・南となっていた。このうち一番南側のつっかえ棒を北側に移動し、3列のハザの各3箇所をロープで繋いで緊結しておいた。これで南北のどちらから風が吹いても頑張れるはずだ。まあ、学生時代にあまり真面目に力学は勉強しなかったから、期待半分という感じだ。
 ということで、防衛活動の日だったが、明日も雨だし何かやることを探さないと。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。