本日未明からの雨が明け方から豪雨となって、周りの山が少し霞むほどとなった。昨日袋に入れたコメを送るための荷造りをやりながら様子を見ていたが、なかなかやまない。そのうちに、facebookの大多喜町災害情報ページで、どこに行くにも通らねばならぬ県道178号線の会所周辺(農場の地区)が通行止めになってしまった。これは厄介だ、郵便局には行きたかったんだが。
 一応部落内を回ってみる。大多喜町会所は北から南まで4Kmほど、そこに30戸ほどの家がある。ところどころ、山から降りてくる道のあたりに砂利が流れ出ていたが、あとは全く異常はない。うちに入る町道の交差点あたりにこんな看板が出ているが、どうやら連続雨量150mmを超えたための通行止めらしい。

0928通行止め

 一応家に戻り、悪天候が収まるのを待つ。15時頃、雨もほぼやんだので荷物15個を積み込んで鴨川に向かい、なんとか荷物は送ることができたのだが、どれほどの雨が降ったかがちょっと気になった。ウエザーニューズで実績を調べてみたら、大多喜町松尾で連続192mm(最大62.5mm/時)、君津市坂畑で連続133.5mm(最大52.5mm)というような数字が見つかった。9年間通っていて、いつも看板はみていたが、実際に通行止めになったのは初めてだった。まあ、通行止めといってもゲートが閉まるというようなものでもなく、通過自由である。何があっても自己責任だぞというものだろう。缶詰といえば、2014年2月の大雪を思い出す。このときは物理的に閉じ込められ、通信などのインフラも奪われたのだった。まあ、自然には逆らえない。これからも色々あるだろうなあ。
 
0928雨降り1

0928雨降り2


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。