野良仕事には絶好の好天だったが、あえて材料買い出しに出かけた。天気が悪い中を材木運びというわけにはいかないので、やむを得ない。行き先は、先日事前調査兼台座の材料購入に行ったちはら台のスーパービバホームだ。農場からは1時間強かかるが、品揃えの多さからここにした。
 一応検討図は書いていったのだが、現場であれこれ選んでどんどん計画は変わる。外装は合板張りの予定だったが、杉の相じゃくり材を使って羽目板にすることにした。メインのフレームは2×4にするが、間柱にしようと考えていた1×2材は反りが大きくて駄目、杉の野縁に変更した。天井と床は合板を使うが、どちらも二重にして間に断熱材を仕込むのでカットしてもらった。結局ビバホームには3時間半ぐらいいたのだった。

1109材料買い出し
    なんだか、荷物の積み方がうまくなったような気が・・・自画自賛


 ここでは、もう一つの購入品である培養土や堆肥(イチゴ用)が不得意科目なので、五井のカインズまで行って購入、それから帰路についた。途中、色々作業順序などを考えながら帰ったのだが、重要なもの(追加購入の単管パイプ)の買い忘れに気づき、大多喜回りにしてナフコという比較的新しいホームセンターに立ち寄った。それでもまだ買い忘れがあったので、どこかでもう一度買い物だ。今度は鴨川カインズでも買えるもの、スタイロフォームの断熱材である。これは、工程上一番最初に使うことになったので必要になったものだ。あとは室内壁(検討中)と外装FRP関係、それに開口部(ドア・窓)が残っている。
 ということで、作業開始段階となった。多少農作業も残っており、徐々に始めていくことになるだろう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。