骨格が概ね出来上がったので、外壁の羽目板を打ち付けている。手直しも多いので進行ははかばかしくない。今回、詳細な図面を書かなかったが、納まりとか矩計図といったものの重要性を今頃再認識している。昨夜など、夜寝ていても防水のやり方が頭に浮かぶほどだった。

1116外壁工事中

 本日は、下から板を貼っていって開口部のところで一旦停止。暗くなってから内装用の合板などを買いに出かけた。明日は、カミさんのイチゴの仕事を手伝うことになっているが、土曜が雨だというので屋根をかけたりして雨対策まではやっておかないと。そうすれば雨でもなかで仕事が進められる。

1116単管支持部要改修

 軽トラのキャビン側(つまり前方)にも羽目板を打ち付けたが、これによって今までつけられた単管が壁と干渉して取り付けられなくなってしまった。明日、この部分の板を外してクランプ取り付け位置を変更しないと軽トラに積むことができない。本日の買い物で、長尺物や3×6の板は揃ったので、これからの買い物はフィールダーでも大丈夫。よって、エスカル号状態にして以後の施工を行える。「

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。