農場のある養老渓谷周辺の紅葉は11月後半から12月初旬で、関東では一番遅いと言われている。11月23日の祝日には、すぐそばの旧会所分校で紅葉まつりが行われたが、今年の紅葉は大したことないという状態であった。その理由は、台風の風がシオを撒き散らしてかなりの葉が紅葉前に落ちてしまったことによる。しかし、それから10日近く経ってみると、時期も少し早かったようで、きれいな紅葉を見せてくれる樹もある。
 ただ、汐の影響は確実にあって、きれいなところは北斜面や山あい・谷間などに限られた感じだ。このあたり、海は南の方角なのである。周辺の毎年綺麗に紅葉する木はだいたい承知しているが、今年は「ちょっとなあ」というものが多い。
 ちょうど2代目ライカスマホが来たばかりなので、きれいな紅葉を撮ってみた。

今日一番きれいだったのはここ。剣道177号線夷隅川支流にかかる橋から谷をみている。
1202夷隅川支流の紅葉


上総中野にある山、北を向いているので例年通り綺麗に紅葉しているようだ。
1201上総中野付近の山


ここも県道177号沿いの風景、民家ではないかと思われるが、一斉に紅葉している。ただ、少し赤が薄いのは夏の天候不順の影響ではないだろうか。
1202上総中野付近の山2


huawei mate 10 PRO は、なんのドラマもなく壊れたnexus 6Pの後釜に座っている。自慢らしい強化されたAI機能はまだ認識していない。色々慌ただしく、じっくり触る隙がないのが残念だ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。