昨日の車中泊場所(道の駅・鋸南町保田小学校)では、夜になってから風が強くなり、朝まで吹き続けた。えすかる号は結構揺れるので、倒れるんじゃないかとか転がったらどうやって復旧しようか、などと寝ながら考えていた。やっぱり狭い箱だから家の中で眠るのとは随分違う。シェルターとしては少し劣るということだ。
 今日の帰りは、ソーラーからの電気を止めて車の発電機でサブバッテリーを充電してみたが、晴れ日のソーラー並みに充電できていたようだ。ソーラーと発電機の併用は強力で、外部からの給電がなくても問題はない感じだ。使用電力量にもよるが。

0119分離作業

 昼頃帰宅して、えすかる号を降ろす作業を始めた。念のため、サブバッテリーや諸々の装備品を降ろして仮柱の負担を減らしたので、全く問題なく作業は終了。しかし、2時間はかかった。色々仕事に使ったあと、2月の後半にはまた載せてみることにしよう。
 
0119仕事態勢

0119休養中


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。