0301山側防獣柵1
 風が強かったため、パレットを並べた山側防獣柵の上部のネットが外れていた。シカなら飛び越えられる高さになっており、補修に行ってみた。ところが、概ね4mおきに柱として使っていたヒノキの丸太が腐っている。このため網をとめていたネジが効かなくなっていたのである。プラスチックのパレット自体はまだ劣化しておらず、パレットの足元の田んぼ側には土が積もっているため、たとえば外からイノシシに押されても対抗はできるが、パレットを縛ってあるトラ縄が緩んできたら倒れたり崩壊する可能性もある。このため、柱を補修することにした。

0301山側防獣柵2

 山側柵の延長は80m強、必要本数は28本。8年ほど前に設置したのだが、当時は山のヒノキ林の一部を伐採しており、それを柱に使用したのだった。今回は足場用単管パイプか32mm径のパイプを使おうと思う。4ヶ所の山や竹藪への出入り口はもっと使いやすいものにするべく考えてみる。今週中にえすかる号を降ろして必要資材を購入し、来週は作業週間としよう。


0301山側防獣32

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。