先日、コントローラーの冷却用基板の冷却ファンを交換したことは書いたはずだ。その際に、日も長くなったので稼働時間を延長してみた。ついでに1時間に10分程度取っていたポンプの休憩時間を3分に減らしてみた。これがどうもいけなかったようで、時々ポンプが動かない状況が発生するようになった。おそらく、バッテリーの劣化もあって、3分程度では電圧が回復せず、起動に必要な電圧が得られないのではないかと思われる。一応、休憩時間をもとの10分に戻したが、エスカル号に100W2枚は要らないようなので1枚外し、もう1枚買い足して井戸用ソーラーを2枚×3組体制に戻そうと考えている。えすかる号用に移設して2組にしたあとは、曇りのときにも水が出ないという状況になっていたし。増強(復旧)しなければと思っていたのだった。
 ソーラーパネルは、前に1万5千円ほどで購入したものが1万2千円ほどに値下げされているようだ。代わりにもっと薄いものが売り出されているらしい。ただ、いくら薄くて軽くても、屋根の2枚を外して新しいものに替えるのは面倒だ。2枚のままでもいいようなものだが、少し軽くすることも意味がある。それに、おそらく一枚でも十分充電できるはずだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。