0430田植え全景

 毎年手伝いに来てくれる横浜の友人が本日来てくれることになり、昨日の朝から田植えの準備を始めていた。 田植えの準備といっても、水を止めて引くのを待つだけなんだが。一晩経ったら、1号2号4号はほぼ水が引き、一番抜けの悪い3号に少々水が溜まった状態になっていた。 朝一番で、1号・4号(これでほぼ3分の2)を片付けたら3号も植え頃になり、こちらを植えていく。結局、午前中で全部終了してしまった。例年だと、ダラダラ1週間近くかかることもあるんだが。今年は基本機械植えで、抜けたところは手で補植と割り切ったから早かった。今年はもう70歳、無理はやめようということだ。歩行式二条植えという、今となっては旧式な田植え機だが、愚直に仕事を片付ける。 ただここ数年、苗の出来が今一つで、丈も短く根の張りも弱いということで、田植え機に載せてもシワが寄ったりして非常に具合悪い。 なので 途中にかなり欠株ができている。一週間ぐらい様子を見た後補植をしなければならない。今日の歩数は1万歩を超えたが、うち7~8割は田んぼの中を歩いているので、流石に疲労困憊だ。しかし、大仕事が完了。

1号田んぼ 
0430田植え1号


2号田んぼ
0430田植え2号


3号田んぼ
0430田植え3号


4号田んぼ
0430田植え4号


4号に水がなかなか入らないので5時間ほど水を出しっぱなしにしている。上の方の田んぼは水没状態。そろそろ1時間出して3時間休むという通常のリズムに戻すので、明日朝には落ち着いていると思う。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。