田んぼの水をチェックしていたら、竹やぶの方から子どもたちの声が聞こえた。うちの孫や弟の孫たち(計5名)は、娘が引率して2匹の犬姫の散歩にでかけたはずだから、竹やぶや川の方に居るはずはないと思ったが、念のために竹やぶへの降り口まで行ってみた。すると、崖下の川から聞こえていた声はどんどん近づき、うちの子供達が次々と現れた。あとから犬姫2号を抱いた孫と犬姫1号を抱いた娘が登場。竹やぶはかなり急な崖で、普段使っている通路以外は四つ足の鹿や猪しか到底通れないはずなんだが、みんなは四つ足になって上がってきたらしい。それに、やけに興奮していた。
 聞いてみると、犬の散歩だから普通の道路を歩いていたが、途中から林道に入ってうちの川下の橋から川に降り、じゃぶじゃぶと歩いてきたんだそうだ。アウトドアとは正反対の娘は、竹やぶから川まで降りたこともなかったようで、子どもたちの「ここからうちに上がれる」という声に従って崖をよじ登ったらしい、だがそれは通常の上り口とはちょっと違うところだった。娘も孫も犬姫抱っこだから大変だったと思う。川の途中にはヤマカガシの巣もあるはずだし、山蛭には襲われたようだ。10歳から4歳までの都会ぐらしの子どもたちには特別な体験だったようで、日記に書くと騒いでいたらしい。まあ、無事でよかったがたまには冒険もいいだろう。

GW恒例のBBQと、今年はタイミングぴったりだったイチゴ狩り 
0508GWBBQ

0508GWイチゴ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。