今朝、一通り水やりを終えてからダイハツ勝浦に出かけてみた。昨日店から「同型の展示車が入ったのでチェックしてみてください」との連絡があり、巻き尺持って出かけることにしたのである。水曜日は休みだが表に置いてくれていた。

0704ハイゼット1

0704ハイゼット2


 一通り計測をしてみたが、平面的にはほとんど問題がなく、えすかる号の前の一番下のあたりに90mm程度の当て木を置けば良さそうということが確認できた。軽トラキャビンとえすかる号はピッタリ付けてはだめで、上げ下ろしの際に単管パイプを咥えるクランプ分の隙間が必要になるのだ。 ただ一つ問題になりそうなのは荷台の高さである。キャリーの場合、650mm程度。 ハイゼットトラックは仕様では660mmと 1CM の差があるとのことだったけれども、実際に測ってみると680mmぐらいあった。この車も4枚バネ仕様だったから、そのせいかもしれない。置いてある場所は平らではないようで、その影響かもしれない。置く架台の高さとの差は最低限にしてあるので、干渉する可能性がある。その場合には、ジャッキを上げたままトラックをバックさせ、えすかる号を載せている単管パイプを引き抜きながら徐々に後退させる方法を採ればいいだろう。ハイゼットに載せた状態で、架台の横パイプを2CM 程度上げて組み直そう。
 ということで、軽トラの交代は問題なく進みそうだ。

0704ハイゼット4
   このあたりの細かい凸凹が載せる際に影響する


0704ハイゼット5
   荷台には謎のハッチがある、なんのため?


0704ハイゼット6
   ダッシュ周りはシンプルだが、助手席エアバッグはどう影響するだろう


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。