ハウスの中のプリンスメロンは、ほぼ収束しつつある。今日は地植え(棚)の方を撤去した。溶液の方もほぼ終わりに近づいているが、最後の実の熟するのを待って撤去する予定。

0919Pメロン3
                      9月はじめ頃の写真

 今年は、数えてはいないけれど相当数の実ができた。残念なことに、一番のピークがお盆とその翌週の直売所のお休みとぶつかり、売りそびれたものが多かった。しかし、その分自家消費ということになり、イヤというほど食べられたので、まあ良しとしよう。

0919Pメロン1
                      8月中頃

 今年は、イチゴから始まってスイカやプリンスメロン、それにブドウもできて果物には恵まれていた。ブドウは、植えてから3年しか経過していないが、今年は結構実がついた。担当のカミさんは、なかなか摘果摘粒ができないとぼやいていたが、そんなことせずとも立派にできたと我々自身は思っている。

0919ブドウ1

 ということで、来年も果物には期待したいと考えている。まあ、期待だけではだめで、それなりに世話しないとならないんだけれど。

0919ブドウ2


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。