1年半ほど前に、ボッシュのレーザー距離計が便利だという記事を書いたが、最近もっと高機能なものが出ていることに気づいた。それは、面積や容積を測ったり、ピタゴラスの定理を利用して高さを測れるというものだ。正式名称はともかく、3D計測器と呼ぶことにしよう。
 さっそくAmazonで調べてみると、本家と思われるボッシュでも結構な数のモデルが有る。単純な距離計に比べると高価である。しかし、日常的にいろいろ作っている私にとってはきっと便利に違いないから買ってみることにした。アリババも一応見てみようと思ったら、これは大変だ、無数の製品が並んでいて機能もまちまちだし価格も安い。適当にポチったものが、昨日到着した。

201810203D計測器
    8畳間の容積を計測している

 英語の取説を翻訳ソフトで読み込むが、もともとが言葉不足であり、距離・面積・容積はわかるが、ピタゴラス利用の計測方法はよくわからなかったが、試行錯誤でなんとか判明した。しかし、使う機会はあるかなあ。



  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。