1115めがね橋1

 峠の湯からめがね橋へは約2Km(30分)ほど旧アプト道を歩く。5つのトンネルを抜けていくのだ。このトンネルについては、サラリーマン時代に世話になっていた会社の社内報でみた記憶がかすかに残っていたので、あらためて調べてみた。

1115めがね橋2

やはり、26あるトンネルのうち8つは鹿島組の施工だった。鉄道の鹿島と言われていたからある意味当然かも知れない。卒業してから7年も経つし、ずいぶんと距離も開いてしまっているが、先輩(というよりはご先祖か)の仕事という点には未だに反応するのは不思議である。それに、超がつくほど突貫だったようで、大変な苦労だったと思われる。なにも考えずに来たのだが、思わぬ縁があったのだった。

1115めがね橋3

 ただ、通った5本のトンネルがそうなのかどうかは不明。それに、めがね橋に関わっていたのかどうかも不明。ちょっと調べてみるか。


  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。