1215ゲート骨格

 色々なことをあちこちやっているので、なかなか進まない。一応8本の柱は建ててあったが、鉛直を出すために手の届くところに桁のパイプを取り付け、今日の午後微調整をやって基本的に縦横はきちんと出せた。1週間ほどこの作業はできないのだが、写真を撮ったので(上)屋根壁を含めて必要部材を再度洗い出して1週間後の再開につなげよう。
 最終的に、真中のゲート部分はえすかる号の高さ(2.5m)以上にする。仮の桁は外す予定。ただ、道路側は現状の桁も活かしたまま上にパイプを架けるつもり。扉は道路側の面に取り付けるので強度確保のため。

1215燻炭袋詰

 先日作った燻炭は燻炭作成プールに置いたままだったが、最近風が強いので周りに飛び散ってしまう。本当はもう少し乾かしたかったが、袋に詰めた。これはゲートの(道路に向かって)右側に作る置き場に収める予定だ。また、左側にはモミガラ運搬時に使う刺し板を入れておく予定。納屋やハウスには入れられないが、雨や陽の光をあてたくないものは結構あるのだ。
 袋の右側の黒い部分はくぼんでおり、火を消す場合にはここに水を溜める。燻炭の火は低いところで燃えるため、消す方法にはこれが有効だと考えている。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。