ここにはめったに登場しないが、横浜にいる月曜と火曜は娘が飼っているトイプーのマリンちゃん(犬姫)を預かっている。私は散歩係の爺やである。娘は、このマリンちゃんの子供も飼いたいと希望していて、10月20日頃に千葉のブリーダーさんに依頼して交配したのだった。犬の場合、9週間くらいでお産になるのだが、予定日が12/22であり、我々は今週になってから臨戦態勢に入っていた。

1220親子

 今日は、仕事で出かける娘の家に朝から詰めたのだが、ご飯も食べないし震えているという状況で、間もなく生まれそうという段階。体を擦ったり抱っこしたりしていたけれど、午後1時頃になって震えがひどくなり、ついに1匹目誕生。40分ほどしてから2番めの子が誕生。カミさんが産婆さん役をやったのだが、私はオロオロするばかり。
 しかし、母も子供2匹も無事。娘が早めに帰ってきたときには、最初の方の子がおっぱいを吸わないという状況になっており、動物病院に電話するなどまさに大わらわ状態だったが、なんとかコツがわかったのか、ちゃんと吸い付いてホッと一安心。

1220親子2

 マリンちゃんも、最初は勝手がわからなかったようだが、2匹めのときはちゃんと手順通りにへその緒を切ったりしていたし、少し休んだあとはちゃんとお母さんになりきっていた。長い一日がようやく終了。

1番目の子 黒に近い茶色 147g
2番めの子 黒 (父親と同じ)130g
父親はアメリカチャンピオン犬らしい








  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。