天気は良かったが、ゲートの工事を進めるために材料買い出しにでかけた。骨格用の単管パイプは1回目でほぼ購入済み(約8万円)で、今回は床(塗装コンパネ)壁(ラワン合板5.5mm)、天井材(ポリカーボ波板)、及び下地用のツーバイフォー+垂木クランプだ(約6万円)。
 一応不要資材の価格調査はカインズホームで済ませており、とりあえずちはら台のスーパービバホームに向かう。長尺資材があるので先日モミガラ取りが終了して買い出し仕様に戻ったキャリイを引っ張り出す。ルートはgoogleさんオススメの通ったことない道主体のルートで約1時間で到着。
 ここで2✕4材とクランプ、合板類を購入。プロカードで現金払いだと5%引きなので、大体のものは安いのだが、ポリカーボ波板はカインズに1割以上負けていた。滞在時間は1時間40分、材料のソイまでチェックするので結構長逗留になる。
 次のカインズ市原店に移動したら、ポリカ波板が平常価格からさらに値下げしており、ビバホームより2割くらい安く買えた。この店は大型店で合板類も品揃えは多いが、さすがに疲れてきて買ったものの価格再チェックまではできず帰途についた。出発1時で帰宅は6時。さて明日から仕事が進むはずだ。

0117材料購入


 そういえば、土壇場で壁を合板ではなくシート(#5000位)にすることも考えた。何しろ稲ワラやもみ殻くん炭などを入れるのだから少しでも安くしようと思ったのだった。しかし、農機具なども入れることになりそうだし、立てかけたり壁から下げるような収納方法もやりたくなりそうなので、結局合板の壁にっ戻したのだった。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。