昨年7月20日にやってきたハイゼットは、23日に横浜でタイヤ交換をしたあと農場に戻り、えすかる号を背負ったのだった。以後、半年強はずっとえすかる号の台車になっていたが、かなり大量の荷物を運ぶ必要があり、先日ユニットを降ろして身軽になった。

0214素のハイゼット

 実はハイゼットトラックについてはいろいろと不満があったのだが、素の状態ではそれがほとんど気にならなくなっている。まず、ブレーキの頼りなさとアクセルのツキの悪さが気にならなくなった。また、大体11.5Km/Lだった燃費が14Kmくらいに向上した。ただ、横風に対する弱さは、えすかる号搭載時ほどではないが、依然として残っている。
 農作業への軽トラの出番は当分ないし、荷物運搬はまだ当分の間続くので、えすかる号をキャリイに載せようかと考えている。若干の変更点は、
    車載バッテリーの一が左右反対であること、
    鳥居の耳の位置が違うので、
       落下防止金具取付位置の変更が必要なこと、
    荷台のキャビン下部の位置違いの補正
    タイヤの空気圧調整

という具合に、ほぼ同じ荷台の大きさなので、大した問題ではない。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。